屋 根

シリーズの標準仕様としては、スタイリッシュな印象を与えるガルバリウム鋼板と、日本古来の凛とした佇まいの瓦を採用しています。
積雪荷重など、お住まいになる地域特有の気候風土にも十分な剛性を講じながら、格式高く施工いたします。
 
 
 

屋根材

基本グレードとしては瓦またはガルバリウム鋼板を採用します。

ガルバリウム鋼板とはアルミ亜鉛合金メッキ鋼板です。

特長として長期耐久性に優れており軽量であるため建物の負担

が小さく耐震性に優れていることになります。雨仕舞いが良く、

緩い勾配での屋根形状が可能になります。欠点としては建物が

軽く見えること、雨やアラレの音が響きやすいことがあります。

音の対策としては鋼板の下に吸音材を敷いての施工になります。

 

瓦の場合の基本グレードは、三州和瓦もしくは平板瓦ですが、種類が多いため他の瓦でも変更が可能です。瓦屋根は町並みの中で風情を醸し出す、歴史に裏付けされた優れた屋根材です。

アップグレードでは、地元越前瓦を使用できます。凍害にも強く表面がざらっとしていて滑りにくい。さらに独特の青みが福井ならではの風情を感じさせてくれます。

越前瓦の場合「県産材を活用したふくいの住まい支援事業」として県より補助金を受けることも可能です。

 

 

 

三州和瓦

三州洋瓦

 

越前瓦

 

 

Copyright (c) 2016 Sanwa-Biuld All Rights Reserved.

 

ページタイトル