お手入れとメンテナンス

「普段どんな手入れが必要ですか?」との質問を頂くことが

あります。

一般的なところでお答え致しますと、

 

 

 

外 部
 

●屋 根 ・・・・・・ 強い風が吹いた後、屋根雪がなくなった時期

         等に異常がないか下から見える範囲で確認を

         する。

 

●外 壁 ・・・・・・ 屋根の確認時に一緒に。

         (雨どい・ゴミの詰まり・雪による損壊)

 

外回りは異常があった場合、なるべく早い段階で処置します。

 

内 部(床)
 
 
 
 

●合板フローリング ・・・・・・ 普段はモップ(化学雑巾)、時々汚れに気付いた時はよく絞った雑巾。

 

  こまめにワックス掛けされる方がおられますが、湿気がこもる場合があり、あまりお勧めしません。

 

 

● 無 垢 (むく)板 ・・・・・ 普段はモップ(科学雑巾)。合板と違って汚れが付きやすいので、よく

              絞った雑巾で時々拭く。

              また、乾燥してスキが出るので、状態を見ながら年に1~2度、自然油

              (エゴマ油等)で拭き、染み込ませる。

                     ・その他自然油塗料  オスモカラー・桐油・米油・亜麻仁油・柿油

 

                         ※ 無垢内装材のお手入れ方法

 

Copyright (c) 2016 Sanwa-Biuld All Rights Reserved.

 

ページタイトル