Copyright (c) 2016 Sanwa-Biuld All Rights Reserved.

 

ページタイトル

自然素材の高性能住宅

 

高性能住宅とは、従来の住宅に比べ気密性、断熱性、耐震性耐久性の優れた省エネ型住宅を指します。住空間を快適にするさまざまなメリットがありますが、高気密化した室内では少しの薬品使用でも健康被害につながりかねません。

からこそ、構造材にも造作材にも無垢や天然素材を使用する、安心安全な家作りが求められています。

 

家族にとって本当に良い家とは・・・・・・気候風土にあった快適で健康的な住まい、歳月を重ねるごとに愛着が深まる自然素材の風合い、親から子へ、子から孫へと伝承できる本物の家作りを実現しましょう。

 

 

 

呼吸する自然素材の家

住まい断熱性能(Q値)と気密性能(C値)の指標は、小さいほど省エネ住宅とされています。されど、それ故の室内環境汚染は否めません。

目には見えないけれど、住む人にたくさんの恩恵と癒しを与えてくれる自然素材。家とは本来、住む人が健康になり心の安らぎを得る場所です。

 

サンワビルドでは、県産木材・土壁・珪藻土・和紙クロス等、

天然素材をできるだけ用いた「呼吸する家」を提案しています。無垢のフローリングや塗り壁などは、空気の温度や湿度

によって、それ自体が呼吸し、室内環境を保つのに役立って

います。

中でも、珪藻土とゼオライトを一定量混入することで、効率

良く湿気を吸放出する「土壁(つちかべ)くん」は、弊社オリ

ジナル工法の通気調湿対策です。機械的な空調や強制的な換

気だけでは解決できないアレルギー物質の発生を抑えます。

 

通気性のある壁こそ、ここち良い住まい作りの重要ポイント

です。           (※ゼオライト・・・・調湿に優れた天然鉱物)